【続き】ウェブ広告を使ってもクリックされるかは別の話!?

【お客様からの質問に答えます】予算はないけどホームページを作って早く集客したい!

前回のブログで、ウェブ広告を利用してもクリックされるかは別の話ということを書きましたが、
少し深掘りしてお話したいと思います。

Photo by Crew on Unsplash

ウェブ広告を使えば、人の目には止まる機会は増えますが、クリックされるかは別の話です。

ウェブ広告は、ターゲットを決めて、来てほしいお客さまが目に止まるようなキャッチコピーを考えなければいけません。

さらに、クリックした後、お客様向けのコンテンツがキチンと用意されていることが重要です。

  • お試し商品を買ってもらう
  • 商品を知ってもらう
  • メルマガ登録してもらう
  • 相談をしてもらう

お客様にどういう行動をしてもらいたいかを考えてウェブサイトを作っていなければ
クリックされても結果が出ずに、ウェブ広告費は水の泡という結果に終わってしまいます。

さらに、ウェブ広告の目的が「クリック数が増えればいい」ではないと思いますが、
いつの間にか、結果より「クリック数」に固執してしまう方が多いように思います。

あくまでも、ウェブ広告は目的達成をするための手段です。

お客様にどういう行動をしてもらいたいか?を考えてウェブサイトを作っていれば、

クリック数は少なくても、結果は出ますので、

どうか目的を見失わずにウェブ広告をしてみてくださいね。

有限会社オービックでは、会社やお店の目的に合った「ウェブ集客の仕組み」を作ります。
まずは、ブログやホームページなどで、私たちの想いをご一読頂けると幸いです。
TEL:098-871-4075(平日10時〜17時)  メールで問い合わせはコチラ