スタッフ紹介ページは結構見られます。重要性を考える。

インターネットは相手の顔が見えないバーチャルの世界だからこそ「安心・信用」を高める関係づくりが重要。

 

img_blog20161210

ホームページでは、会社が実在することや仕事の様子などをアクセスしてきた方に伝えなければいけません。
インターネットでは「この会社、本当に大丈夫?」という疑問をもってホームページを見られます。
そこで重要になるのが「スタッフ紹介」です。

 

どの業種でも共通して言えるのが、気になる会社のサービスや商品を購入しようと思ったときに、まずどんな人がサービスを提供しているのか気になります。
そんな時によく見られるのがスタッフ紹介ページなのです。

 

会社概要だけで十分でしょう?と思われる方が多いと思いますが、それだけではお客さまの「不安」を十分に払拭することはできません。

 

ホームページでは、「社長あいさつ」「スタッフ紹介」といったページを通じて、社長やスタッフに対する信頼感を獲得し、会社に対する信頼感へとつなげていきます。
それゆえに相手の顔が見えないインターネットの世界では、スタッフ写真や仕事をしている写真の掲載は必須です。

 

もしあなたが興味のあるホームページを見た時に、スタッフ写真があると、「なんか感じのいい会社だな」「こんな明るいスタッフなら安心そうだな」と安心しませんか?

 

決めるのは『人』です。お客さまの不安を全力でなくすことが大切です。

ただ、顔写真を載せましょうというと、「顔は出したくない」「恥ずかしい」とおっしゃる方も少なくありません。

 

スタッフ写真はあるかないかでホームページの反応は大きく変わってきます。

 

集客するためにお金(投資)をかけてホームページを作るのなら、ここは商売と割り切ってぜひ載せるようにしてくださいね。

 

弊社で制作したホームページの中で、スタッフ紹介に力を入れている会社をご紹介。

ブルーウェイブ小禄バイパス

スタッフ紹介ページ http://www.car-bluewave.com/staff/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です