一番気になるホームページの相場について。えっ⁉ホームページってこんな金額するの?と思った方へ

「ホームページはなるべく安く良いものを作りたい!」ですよね。

費用をお伝えすると、「えっ!?こんな金額するの?もっと安くできると思ってた!」という方が時々いらっしゃいます。そこで、今日はホームページの相場についてお伝えしたいと思います。

ご自身にあったホームページ制作会社選びの参考になれば幸いです

ホームページの相場

ホームページの目的で違う費用

ざっくり言うと、あなたがどういったホームページを作りたいか?ホームページで何をしたいか?目的によって費用は全く違ってきます

  1. とりあえずホームページが欲しい
  2. ホームページで集客したい、問い合わせを増やしたい

とりあえずホームページが欲しい

ホームページ制作会社に依頼した場合は、安く早く仕上げる事が可能です。(写真や情報など、基本すべてお客様からの提供となります。)

自分でホームページを作る場合、無料システムを利用することで費用は抑えることができますが、専門的な知識がないため、作り上げるために時間がかかってしまいます。「簡単にできる」とは言っても、専門的な単語を理解するのに時間がかかることも多いです。

「餅屋は餅屋」専門家にお任せすることで、あいた時間を利益を上げる時間に有効利用できるので、私は専門家にお任せすることをおすすめします。

ホームページ制作会社がやること

  1. テンプレートの選定
  2. コーディング(必要な場合のみ)
金額 無料〜10万円
発注先 無料ホームページサービス、フリーランス、小規模ホームページ制作会社
ページ数 5ページ以内
制作期間 約1ヶ月
デザイン テンプレートを利用 ※1
コンテンツ 依頼者が準備(写真や文章)
運用費用 無料〜 ※2

費用を抑えたい場合は注意点が多い

※1 テンプレートを使うため、「前に見たことがあるなぁ」「他の会社と似ているなぁ」と思われる場合があります。
※2 「格安」や「無料」の場合、運用費用が有料で数年の縛りがある場合があります。トータルで結構な費用を支払っていたということもよくある話です。内容は十分に確認してくださいね。ホームページを作るということは必ず人の手が掛かるため人件費が掛かります。すべて無料というのは経営的に無理な事だと私は思います。ぜひ経営者目線でカラクリを理解して欲しいです。
その他 ホームページを修正したいけど作ってもらった方と連絡が取れなくなってどうして良いかわからない…。そんな相談が最近多いです。みんながそうではないと思いますが…念の為。
その他 SEOについて。この金額では「検索でヒットする程度」です。ご自身でホームページを作る場合はSEOもご自身で設定しなければいけませんので、ここでも専門的な勉強が必要(大切な時間をSEOにかける)ということです。

ホームページで集客したい、問い合わせを増やしたい

目的がはっきりしているので、設計づくりや戦略に必要なお客様との打ち合わせに時間をかけます。

ホームページ制作会社がやること

  1. 目的を達成するための設計づくり、戦略づくり
  2. コピーライティング作成
  3. カメラ撮影
  4. ホームページデザイナーとデザインの落とし込み
  5. コーディング
金額 30〜70万円
発注先 中小規模ホームページ制作会社
制作期間 約2〜3ヶ月
ページ数 内容によって異なります
デザイン オリジナルデザイン
コンテンツ 依頼者が準備し加えてインタビューをしてライティング、プロの撮影
運用費用 1万円〜/月

上記からわかるように、「とりあえずホームページを作りたい」と比較すると作業工程や関わる人数が全く違うため、費用も全然違ってきます。

ホームページOPEN後の運用を重要視している会社はおすすめ

集客や問い合わせが目的の場合、ホームページを作って後のSEO対策やアクセス解析などPDCAが不可欠です。
「ホームページは作ったら終わりでしょ?」と思うかもしれませんが、実はスタートラインに過ぎません。ホームページは作って後にPDCAを回すことで目的を達成できるホームページに近づくのです。最低でも半年〜1年は保守サポートで定期的にメンテナンスを行っているホームページ制作会社はおすすめです。

逆に言えば、作って終わりのホームページ制作会社はおすすめではありません。

最後に

ホームページはホームページ制作会社の作業範囲によって金額が決まります。

ですので、まずはホームページで何をしたいか「目的」を決めてホームページ制作会社に相談してくださいね。

みなさまが、目的にあったホームページ作りができますように…!