あなたの会社が選ばれる理由は?ケロッグのUSP(独自の売り)は秀逸!

ケロッグの商品パッケージの写真

御社のUSP(独自の売り)は? 独自の売りを明確なメッセージで発信しなければ、「その他大勢」の中で、利益を削りながらの泥試合。御社の独自の売りを打ち出して理想のお客様から選ばれやすくしましょう!

毎朝、ヨーグルトにシリアルを振りかけて食べていますが、ケロッグのUSP(独自の売り)が目に飛び込んできたので、紹介します。

100年以上にわたり「朝食を通じた心とからだの健康」を研究し続けた朝ごはんの専門家、ケロッグだからできること。

ケロッグの商品パッケージの写真

写真には、商品の特徴や機能などが紹介されていますが、『100年以上にわたり「朝食を通じた心とからだの健康」を研究し続けた朝ごはんの専門家』からの提案なので、心のスイッチが「好印象」なので受け取り方が他の商品とは全く違います。

このUSP(独自の売り)は、ケロッグのホームページ「ケロッグの約束」でも紹介されています。

USP(ユー・エス・ピー)とは、Unique Selling Proposition(ユニーク・セリング・プロポジション)のマーケティング用語です。競合他社にない独自の売り・強みをいいます。

オービック的には、あなた(御社)の「得意」「勝てる分野」から導き出した集客メッセージ、選ばれる理由です。

USPが無いホームページやチラシ、名刺、セールストークは、競合がひしめく市場、業界において、他社との違いを明確に打ち出せない。なので、結局「価格」だけが目立ってしまい、「うちが安いです!」が選ばれる一番の理由「売り」になってしまいます。

これだと利益を削るだけで、厳しい経営にまっしぐらです。ほんと恐ろしい・・。

USPの話題になった時、よく、「差別化」という言葉が出てきますが、私は、「差別化」よりも「独自化」が正しい解釈だと思います。

この「差別化」「独自化」については、藤村正宏氏の「せまく」売れ!「高く」売れ!「価値」で売れ!の書籍で紹介されています。この本は、集客に困っている社長には必読の本。是非読んでください。

御社のUSP(独自の売り)はなんですか?
独自の売りを明確なメッセージ(言葉)にして、自信を持って発信しましょう!「その他大勢」からも抜け出しましょう!

お問い合わせ・ご相談

有限会社オービックは、会社やお店の目的に合った「ウェブ集客の仕組み」を作ります。

まずは、ホームページやブログで、私たちについてご覧ください。

メールまたはお電話にてお問い合わせください。
TEL:098-871-4075(平日10時〜17時)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

Facebookで日々の出来ごと仕事中心ですがコツコツ投稿しています。 【好きなモノ】広告,コピーライティング,Googleのテクノロジー,Apple製品,文具(手帳や筆記用具),Cafe巡り,80s洋楽。