電話でのお問い合わせの前にご一読ください。

電話での問い合わせについて

弊社は、電話受付を電話代行会社に委託しております
電話受付担当はホームページ制作の専門家ではないため、詳しい受け応えができませんので、詳しい用件や相談内容は、お伝えせずに『具体的な用件のみ』をお伝えいただけると助かります。

また、電話受付担当は弊社スケジュールなども把握しておりませんので「いつ来れるの?」と電話で問い合わせをされても、返答もお約束もできないことを予めご了承ください。

例えば、「ホームページ制作で聞きたいことがあるので、折り返し電話が欲しい」
といった感じで電話オペレータの方に、用件を伝えて頂ければと思います。
可能な限り当日中に、営業終了前だと翌営業日の午前中には連絡するようにします。

電話受付を『電話代行会社』に委託している理由

どうして、電話からの連絡や問い合わせを『電話代行会社』に委託しているのか?
理由は、「すでにお仕事頂いているホームページ制作などの作業に集中して、1日でも早く納品したいから」です。

これまで、集中して制作作業をしているときに、「○○○の代理店です。通話料金をもっと安くできます」「コピー機のキャンペーン中で」「よい投資物件があります。ご挨拶に伺いたい」といったセールス・売り込みの電話が何度も何度も、売り手都合で割り込んできました。

また、本業のホームページ制作での電話連絡でも、「見積だけ欲しい」「いくらでホームページ作れるの」といった方からの「どこでもいいから1円でも安く作れる業者探し」の連絡が県内外から頻繁に問い合わせがありました。

その度に作業の手が止まり、ホームページ制作に集中できない生産性の悪さが悩みのタネでした。

私も、制作スタッフも縁あってお取引させて頂いたホームページの制作作業に、可能な限り集中して取り掛かり「1日でも早く納品」したいので、電話代行会社に弊社の代表電話の受付をお願いしております。
電話でお問い合わせの際は、予めご留意して頂きご連絡していただけると幸いです。

誠に勝手なお願いとなりますが、よろしくお願いします。

※すでに弊社とお取引させて頂いているお客様については、ビジネスチャットのChatWork(チャットワーク)で、ほとんどの連絡や指示、報告をしております。
お取引させて頂いているお客様も含め電話でのコミュニケーションは極力控えて、お仕事させて頂いております。
5〜6年は、ChatWork(チャットワーク)を使ってますが、まったく問題なく、円滑にお客様とのコミュニケーションがとれております。