気持ち新たに2016年スタート。ところで「社長の大事な仕事とは?」

2016年ゴールデンモンキーbyガゼロ

明けましておめでとうございます。2016年もいよいよスタート!取引先の年始回りも一段落、いよいよ新しい年がスタートといった雰囲気になりました。

本題に入る前に、ちょっとパートナーさんの宣伝です。このゴールデンモンキーを作って頂いたのが「STUDIO GAZERO(スタジオガゼロ)」さん、立体造形・似顔フィギュアなどの制作プロダクション。広告用造形や立体イラストレーション、イラストキャラクターの立体化などユニークな作品作る会社です。詳しくはホームページをご覧ください。→ http://www.gazero.com/

今回のブログは「社長の仕事は?」がテーマです。

このメモは、私の手帳の表紙のビニールカバーに差し込んでいる羅針盤のような言葉です。
  ↓
社長の仕事とは?メモ書き

会社の大小関係なく経営者の方々は、会社の方向性や夢・目標など掲げ、計画を立てて、実行、分析、改善といったことを日々、愚直に、地道に取り組んでいると思います。

その目標を達成するためには、ただがむしゃらに一生懸命仕事をすればゴールにたどり着けるのか?
やはり、大なり小なり経済の中で競争しているので、負けないための何かが必要です。

社長の仕事は、会社独自の負けない戦略を作ること。社員やコンサルには描けません。

モノが溢れかえっているこの時代、画期的で独創的な魅力ある商品・サービスで差別化が図れることは極稀だと思います。
そこで、重要なのが、その会社独自のセールスポイントや他の違いを分かりやすく、かつシンプルに伝えるための戦略が必要です。

私は最近、このメモをいつも読み返して、横道にそれないように自問自答している本当に大切な言葉。

偉そうなこと書いてますが、自社のマーケティング活動はようやくレールに乗っけたような段階、試行錯誤の毎日です。
そのふらついた状況での指針になるのが、このメモなんです。この内容については、今後、このブログで紹介していきたいと思います。

新年始まったばかりですが、営業に悩む小さな会社の社長に役立つ情報を日々発信していきたいと思います。

スタジオガゼロさん、新年早々、素敵なプレゼントありがとうございました。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です