おすすめ本『テンプレート仕事術』仕組み作って「仕事時短」「脱属人化」

中小零細企業の社長、いつも仕事忙しい方が大多数。時間に追われ、仕事や書類がガッツリ溜まって四苦八苦。実は、私もほぼその状態。そこで、今取り組んでいるが、「社長の仕事アウトソーシング活動」です。

主に作業系の仕事を「マニュアル」「チェックシート」に落とし込んで、スタッフや外部パートナーさんに私の仕事をアウトソーシングする活動をしています。その取り組みでの教科書が、アウンコンサルティングの信太明 社長の書籍「テンプレート仕事術」です。

こんなことで、困って、悩んでいる方に、ぜひ読んで実践して欲しい書籍です。

  • 「この仕事は社長以外だれもできません」と言われ仕事が結構溜まっている。
  • 「ミスやモレも多く、しかも時間もかかる」といった社員、スタッフが多い。
  • 外部のパートナーに仕事をアウトソーシングしたいが、任せられず納期が遅れる。
著者: 信太 明 『テンプレート仕事術 ―日常業務の75%を自動化する』

毎日の仕事をテンプレート化すれば、あなたのビジネススタイルは激変します!
「仕事の75%は、前にもやったことのある仕事」
「仕事の75%は、テンプレート化できる」

著者: 信太 明 『テンプレート仕事術 ―日常業務の75%を自動化する』より

テンプレートを作ってしまえば、だれがやっても「早く、確実」で「ミスやモレ」も少なく効率よく仕事が回ります。
本の帯に書いているように『毎日の仕事をテンプレート化して、あなたのビジネススタイルを激変しよう!』

 

著者: 信太 明 『テンプレート仕事術 ―日常業務の75%を自動化する』裏面

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です